脳活動画像表示技術(NAT)の商用化

弊社が開発してきた脳波データを可視化する「脳活動画像表示技術(NAT)」をベースとし、
認知症の研究者、株式会社NTTデータアイおよび日本光電工業株式会社とともに開発した
「脳波解析システム NATESASⓇ」が、2017年4月より、株式会社NTTデータアイと
日本光電工業株式会社から全国の医療機関向けに提供される運びとなりました。
 
詳細は下記サイトをご覧ください。
 
 
なお、従来のNAT解析システムは、今後も臨床研究用に引き続き提供いたします。